So-net無料ブログ作成

バンコク旅行~ホテル~ [旅行]

バンコクでの滞在はランカスターバンコク。

 IMG_8957_R.jpg
  ウェルカムドリンク[ぴかぴか(新しい)]

吹き抜けの広いロビーでいただきました。

 IMG_9321_R.jpg

中心地から少し遠いけど、
フィットネスやプールなど堪能して、のんびりする
つもりで選んだ★★★★★ホテル。

計画をたてているうちに、せっかくなら・・と
あちこち観光することになって・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
結局、市内中心の方まで毎日出ていました。

 IMG_9314_R.jpg

今回のお部屋はファミリールーム。
最近の家族旅行では大人の部屋と娘たちの部屋と
2部屋にわかれていたけれど、ファミリールームなので
ベッドルームとトイレが2つありました。


朝食はホテル内レストランでビュッフェ。
洋食、中華系、アジアン系いろいろ・・・

 IMG_9320_R.jpg
中華系が多かったかな・・・
焼きそば、チャーハン、お野菜とお肉の炒め物など
朝早くからガッツリいただきました[わーい(嬉しい顔)]
温かい麺が美味しかったです。
違いがわからなかったけど、平たい麺、
普通の麺、春雨とありました。


ホテルでのんびり滞在の予定がそんな時間は
ほとんどなく・・・・[たらーっ(汗)]
それでもプールは何とか行きたいと、クローズ前の
ギリギリに滑り込み、貸し切り状態[黒ハート]

 IMG_9273_R.jpg


そのあと、隣のバー(一応ルーフトップ[わーい(嬉しい顔)])にも
少しだけ。
 IMG_9319_R.jpg



3日目の夜遅くに部屋に戻ったら、翌日誕生日を
迎える長女にバースデーケーキのプレゼントが[ひらめき]

 IMG_9322_R.jpg


新しくて、清潔でスタッフも温かくて、
優雅な雰囲気の素敵なホテルでした。
最寄りの駅までの無料トゥクトゥク送迎もありましたが、
乗る時間もなく[あせあせ(飛び散る汗)]


 IMG_9317_R.jpg

タクシーの方が便利だからと移動は
全てタクシーで。

タクシー配車アプリ「GrabTaxi」を使用しました。
ピックアップしてもらう場所から行先まで
スマホでできるので、言葉が通じなくても
大丈夫。
だいたいの金額もあらかじめわかるので、観光客に
ありがちな料金を上乗せされる心配もないです。

バンコク市内の車の多さにとにかくビックリでした。
交通渋滞がひどく、縦横無尽に走るバイクも多くて、
事故を起こさないかひやひやしました[がく~(落胆した顔)]

電車もトゥクトゥクもちょっと乗ってみたかったな。

雨季なので、毎日どこかの時間に必ず雨が
降っていたけど、そんなに暑くはなくて、
東京より過ごしやすかったです。


初めてのタイは結局あれもこれもと盛りだくさんで
お土産ゆっくり選ぶ時間すらありませんでした[ふらふら]
4日間忙しく動き回って、我が家らしい旅行でした[わーい(嬉しい顔)]







nice!(64)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

バンコク旅行~マンゴー&マッサージ~ [旅行]

タイに来て一番食べたかったと言っても
過言ではないマンゴースイーツ[黒ハート]

マンゴースイーツ専門店に行ってきました。

 IMG_9258_R.jpg
マンゴースムージー、マンゴーヨーグルトスムージー
マンゴーピンスーやフレッシュマンゴーのプレート


 IMG_9094_R.jpg
 @メイクミーマンゴー

旧市街の周りの雰囲気とは全然違う
オシャレな内装のお店でした。


そして、もう一軒

 IMG_9209_R.jpg
フレッシュマンゴー、マンゴープリン、
マンゴーアイスクリームの乗った
看板メニューの「マンゴータンゴ」と
マンゴースムージー

 IMG_9206_R.jpg
 @マンゴータンゴ

スムージーはオーダーがしてから作ってくれます。

フレッシュなマンゴーは濃厚な甘さに
ほっぺが落ちました[わーい(嬉しい顔)]
プリン、アイスクリーム、スムージーも
ハズレがなくとっても美味[ぴかぴか(新しい)]

どちらのお店もメニューの種類が多くて迷います[たらーっ(汗)]



そして楽しみにしていたマッサージです。

主人のオススメの「Health Land」へ。
一軒家のスパです。

 IMG_8977_R.jpg

予約なしで行ったので混んでいて、足のみの
フットリフレクソロジー(60分)をまず体験。
1400円くらいです。

膝上まで服をあげられたので着替えはありませんでしたが、
次女と主人はズボンをお着替えしていました。

大きなリラックスチェアに座って施術を受けます。
オイルを塗ってのマッサージ。
足の裏や指は気持ちよかったのですが、
脚の部分(ふくらはぎ)はなかなかの痛み・・・
こんなものなのかなと我慢しました[ふらふら]
脚は40分くらい(多分)、それから残りの時間で
腕と肩、頭のマッサージも。

終わった後、脚をみたら水玉模様のように
たくさん内出血していました[あせあせ(飛び散る汗)]

家族には「痛い」って言えばよかったのにと
言われたけど、もう遅い。

私以外はみんなとても気持ちよかったようで、
次はタイ古式マッサージ120分の予約を
別の日に入れました。

私は脚の痛みがひかないまま2度目の施術。

今度は全身なので、最上階4人用の個室でした。

 IMG_9203_R.jpg

もちろん始める前に「やさしくしてね」とお願いして
おきました[わーい(嬉しい顔)]

約60分間、脚のマッサージ。
やさしくしてくれてはいるものの、前々日のダメージが
まだあるので痛い[あせあせ(飛び散る汗)]

残り60分間で上半身。
肩や背中もビックリするくらい痛いけど、
身体のゆがみがとれるようなスッキリするような感じ。
タイ古式マッサージは2時間2100円くらいでした。

IMG_9290_R.jpg


美容院のシャンプー後のマッサージを受けた次の日、
肩が痛かったりするけど、こちらでのマッサージの
次の日には全然痛くなりませんでした。


娘たちがマンゴースイーツと同様に毎日マッサージに
行きたいと言ったのに、時間の都合で2度しか
行けませんでした。

こちらのヘルスランド、リーズナブルな価格なので
地元の人や観光客にも大人気だそうです。
いつ行ってもロービーにはたくさんの人がいました[わーい(嬉しい顔)]



もう少し続く・・・・




nice!(68)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

バンコク旅行~グルメ~ [旅行]

日本でもタイ料理食べられるお店も多いけど、
本場はどんなものか楽しみにしていました。

とはいえ、辛いものが得意でないので
ちょっとドキドキ・・・
出張で何度か来ている主人のオススメと
お友達に教えてもらった店など伺いました。
食べたもの一部アップします。

まずはシーフードの「ソンブーンシーフード」

地元の人にも人気みたいで整理券をとって
20分くらい待ちました。

 IMG_9293_R.jpg
プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)

地元の人たちは殻付きのものを食べていましたが、
たべにくいのでお願いすれば殻をとったものを
オーダーできます。
殻付きのものに比べて見た目のインパクトには欠けちゃうけど[たらーっ(汗)]

 IMG_9256_R.jpg
空芯菜の炒め物、カニのスープ

 IMG_9257_R.jpg
カニチャーハン、海老のガーリック蒸し(だったかな・・・?)

  

CAの知り合いから聞いたオススメのレストラン
「nara」

 IMG_9260_R.jpg
パッタイ、豚肉のなんとか・・(忘れました)

  
 IMG_9261_R.jpg
ソムタム、マッサマンカレー

ソムタムがこのビジュアルでめちゃくちゃ辛かった・・
でも爽やかでつい手が伸びちゃいます[あせあせ(飛び散る汗)]

どれも美味しかったし、店の雰囲気、
テーブル担当の女性(多分、元男性)も優しく
感じも良かったです。



グランドハイアットにあるティールーム
「エラワンティールーム」でアフタヌーンティ[喫茶店]

 IMG_9262_R.jpg
タイ伝統菓子のアフタヌーンティ

何やらよくわかりませんでしたが、
おかず系の下の段からいただきました。

 IMG_9263_R.jpg

「これは何かな?」「これ美味しいよ」なんて
言いながら、素敵な雰囲気を楽しみました。
ゆったりと紅茶をいただき至福の時間[わーい(嬉しい顔)]



センタラグラウンドホテルの
「CRU シャンパンバー at レッドスカイ」
55階にあるルーフトップバーです。

予約なしで行きましたが入れました。
子供連れはさらに階上のバーには行けなかったけれど、
食事ならとテラスの席へ案内してくれました。

360度の夜景が見えるはずが、
まぁ、しょうがない[わーい(嬉しい顔)]

オリジナルサングリアと
娘たちはノンアルコールのカクテルで乾杯[バー]
 IMG_9271_R.jpg
鴨のコンフィ
フランスで食べるコンフィとはちょっと違うけど、
美味しかったです。

 IMG_9270_R.jpg
トリュフ塩のフリット、サーモンのグリル
春巻き
パンもとても美味しかった

 IMG_9272_R.jpg


すごく高くてオープンエアが気持ちいい~
と思っていたら、
食事をはじめるとすぐに雨が降ってきて[たらーっ(汗)]

店内の素敵な空間へ案内してもらいました。



もっともっと食べたいものがありましたが、
3泊4日では食べきれないです。
もっと胃が強かったらいいのにな~


続く・・・・



nice!(68)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

バンコク旅行~アユタヤ~ [旅行]

世界遺産都市 アユタヤへ

1350年から417年にわたって栄えたアユタヤ王朝。
ビルマから何度も侵略され、そのまま遺跡となって
います。

効率よくまわるために半日ツアーに参加しました。

参加人数が多かったようで大型バスでした。
乗り心地が良く楽チン[わーい(嬉しい顔)]

★ワット・ヤイ・チャイ・モンコン

  IMG_9115_R.jpg

僧侶の瞑想の場として建てられた寺院だそうです。
アユタヤの中では珍しく登ることができました。

 IMG_9241 (1)_R.jpg

こちらにも涅槃仏がいらっしゃいました。
かつては金箔が貼られていたとか・・・


★ワット・プラ・マハタート

仏教寺院の遺跡です。

  IMG_9172_R.jpg
  
無残に破壊されていて、
頭や手足のない仏像がそのまま並んでいます。

ビルマ軍が仏像を持って帰るには重かったため、
頭だけ切って持って帰ったとか・・・[たらーっ(汗)]

  IMG_9164_R.jpg

侵攻の際に切り落とされた仏像の頭が自然に
木の根元に取り込まれたここは有名ですよね。
この前だけがやたらと混んでいました。

  IMG_9152_R.jpg

仏像の頭の位置より高い位置にならないように
記念撮影しないと怒られちゃいます。


★ワット・プラ・シー・サンペット

  IMG_9173_R.jpg
  3人の王が眠る三基の塔

元々はアユタヤ王朝の最初の王宮でしたが、
火災で王宮が移転したため、仏塔が建てられ
代々の王3人が眠っているそうです。

こちらもビルマ軍に破壊された頭や手足のない
仏像がたくさんでした。

  IMG_9170_R.jpg



象乗り体験もしました。

  IMG_9244_R.jpg

娘たちは両手を離して写真を撮ったり
していましたが、私は前のバーから手が
離せませんでした[たらーっ(汗)]
3mくらいの高さになり、けっこう怖い・・

象からおりたら、ココナッツジュースを。
  IMG_9147_R.jpg



それぞれの遺跡での自由時間は30分ほどと
忙しかったですが、日影がほとんどなく
暑かったので、エアコンのきいたバスで
移動できるのは最高でした[わーい(嬉しい顔)]



続く・・・・



nice!(70)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

バンコク旅行~ワット・ポー&ワットアルン [旅行]

次女の夏休みの最後に、
タイ・バンコクへ家族旅行に行ってきました。


ワットポー、ワットプラケオ、ワットアルン、
三大寺院へ。

ホテルからタクシーですぐ近くまで[車(セダン)]

   IMG_9022_R.jpg

まずはワット・ポーへ。

   IMG_9019_R.jpg
  本堂

朝早かったので、まだすいていました。

  IMG_9021_R.jpg
本堂を囲む回廊には金色の仏像はずらーっと


  IMG_9035_R.jpg
有名な涅槃仏(寝釈迦仏)  
46mもあるそうです。
大きすぎてカメラに収まりません。

  IMG_9232_R.jpg

足の裏も大きかったです・・・


  IMG_9044_R.jpg
チャオプラヤー川を渡ってワット・アルンへ。
船着場からこの専用船に乗ります。


  IMG_9235_R.jpg

  IMG_9238_R.jpg
  大仏塔

モザイクが美しかったです。

すごく良いお天気で暑くなってきたので、
娘たちだけ階段で大仏塔をあがっていきました。

私は主人とふたり日陰でひと休み。
日陰は涼しくて気持ちが良かったです。


  
タイの民族衣装着せてもらいました。

  IMG_9236_R.jpg

娘たちと一緒に私も[黒ハート]


色を選ぶと、おばさんたちが服の上から
手際よく着せてくれます。
服の上からなので、かなり暑かったです[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

長女はピンク、次女はレッド、私はイエローを。
ネックレス、頭にかぶった飾りも結構重いです。



娘たちはとてもよく似合っていました[ひらめき]



三大寺院、王宮すべて周る予定が、
ゆっくり滞在しすぎたので2つしか行けませんでした。



続く・・・



nice!(71)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

卒業旅行~夕食~ [旅行]

  triomphe_R.jpg
今回もまた歩行者天国のシャンゼリゼです。
第一日曜日[るんるん]

パリでの夕食はホテルのお部屋で[レストラン]

フランスには娘のお気に入りのレトルト食品が
いくつかあってそれを毎日日替わりでレンジで
温めて食べていました[わーい(嬉しい顔)]

一番のお気に入りは以前もご紹介しました
「トマトファルシ」
  tomate_R.jpg
トマトの肉詰めとご飯も少し入っています。
ジューシーなお肉とトマトも甘くて美味しい[るんるん]

ジョエルロブション監修の「鴨のコンフィ」も
登場は2度目かも[わーい(嬉しい顔)]
  confit_R.jpg
マッシュポテトも入っています。
陶器に入っているので、レトルト食品?
ではない気がします。

 diner_R.jpg
サラダと一緒に盛り付けてこんな感じに。
バゲットも添えれば、立派なディナーに[わーい(嬉しい顔)]


ムール貝のカレーソースも美味しい!
  moule_R.jpg
ムール貝がたくさん入っています。

今回初めて食べてみた「ラザニア」
  lasagnes_R.jpg
これは普通でした[たらーっ(汗)]

またまた「鴨のコンフィ」
  confit2_R.jpg
ジョエルロブションのものよりクリーミー。
これもマッシュポテトと一緒にいただきます。

  
これらが食べたくて、ホテルではなくわざわざ
電子レンジのあるレジデンスホテルに宿泊しています[るんるん]

次はデザートの紹介です[わーい(嬉しい顔)]


 seine_R.jpg
滞在中、ずっとどんよりしたお天気。
雨か曇りですてきな写真が撮れず・・・[ふらふら]





nice!(71)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

卒業旅行~ロダン美術館~ [旅行]

娘とのパリへの卒業旅行。

エッフェル塔、シャンゼリゼ、
ルーブル美術館、ラファイエットに
ファーマシーといつもお決まりのコースに、

娘の希望で「ロダン美術館」を初めて訪れました。


  musee6_R.jpg

美術館に入る前に、まず見えるのはお庭に
ドーンとある「考える人」

結構な大きさにビックリします。

訪れる人誰もがお約束で「考えてる」写真を[カメラ]

  musee8_R.jpg
  わが娘も[るんるん]

晩年のロダンが暮らした住居兼アトリエが美術館に
なっています。
窓が大きくて明るい[ぴかぴか(新しい)]

  musee_R.jpg

ロダンやその弟子(恋人?)のカミーユ・クローデルの
彫刻やデッサンなど・・・。
すいていたのでゆったりとみることができました。

  musee2_R.jpg
  接吻

詳しくはないけど、有名作品を間近で見ることが
できて感動です[ぴかぴか(新しい)]

  musee5_R.jpg
  ゴッホ タンギー爺さん


イギリス式のお庭も素晴らしく、豊かな緑の中に
彫刻がゆったり配置されています。

  musee3_R.jpg
 3つの影

曇り空で残念ですが、
うしろにエッフェル塔が見えます。

  musee4_R.jpg
  地獄の門

雨風にさらされて大丈夫なのか心配になります・・


パリコレのクリスチャンディールのショーが
訪れる数日前にこちらのお庭で行われていました。
そのセットの残骸が積まれていて、一番素敵な噴水に続く
お庭には立ち入ることはできませんでした[ふらふら]





バラの季節は格別に美しいらしいので
いい天気の日にまた訪れたいです[ハートたち(複数ハート)]

オランジュリーに続き、パリでお気に入りの
美術館の1つになりました。



続く・・・




nice!(71)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

娘と卒業旅行 [旅行]

長女とパリへ行って来ました[飛行機]

  narita_R.jpg
  
私は主人と今年初めに行ってきたばかりなので
南仏に行きたかったのですが、娘がどうしてもパリに
行きたいと言って・・・


2週間くらい前に飛行機とホテルだけ予約。
娘も私も忙しかったので何の計画もたてられずに
出発でした[あせあせ(飛び散る汗)]

娘もパリは何度も訪れているので、特に行きたいところはなく、
(それなら別の地でもよかったのでは・・・?と思うけど)
ただパリの風を感じたいからと[ふらふら]
若い娘はなんだかよくわかりませんね[たらーっ(汗)]

高校卒業、大学入学祝いとフランス語学習の
モチベーションアップを兼ねてのパリ旅行です。

  cdg_R.jpg

ホテルへのアクセスが良いのでタクシーや送迎車、
ロワシーバス(空港バス)を使わず11回目のパリにして
初めて空港から電車で市内へ入りました。

1年半前に長女とフランス語学校に通っていた時に
3週間ほどお世話になったレジデンスホテルにまた滞在。
キッチンが付いている長期滞在型のホテルです。
ほんの少しパリ中心からは遠いですが、夜は部屋で食事が
したいので電子レンジやトースター、コンロもあって
なんでも食べられます。

チェックインして部屋に入ったら、「おめでとう!」と
きれいなブーケが[ぴかぴか(新しい)]

  fleur_R.jpg
バラ、フリージアとユーカリのおしゃれなブーケ[黒ハート]


レセプションで聞いてみると、
バスタブ付き、シングルベッド×2でとリクエストの
メールを送るときに主人が大学入学祝いの旅行だと
伝えていたらしく、ホテルからのサプライズだったのです[ハートたち(複数ハート)]

粋な計らいに感動しました。

まだまだフランス語力が乏しく、
「Merci beaucoup pour les fleurs.」というのが
精一杯でした[ふらふら]


持って帰れませんでしたが、1週間ダイニングテーブルの上で
キレイに咲いてくれていました。





nice!(59)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

お正月旅行~お土産~ [旅行]

今回のパリ旅行(ブリュッセルも)は9日間もあったので、
かなりゆっくり過ごせました。

デパートのラファイエットやスーパーのモノプリで
少しずつ娘たちへのお土産を買っていたら
すごい量になっていてびっくり[あせあせ(飛び散る汗)]

  cadeau_R.jpg

ほぼチョコレートです[黒ハート]
ホテルの部屋は暖かいので、窓からテラスに
出しておきました。

もちろんベルギーからも王室御用達チョコレートで
東京では見かけない「Galler」と「ノイハウス」を
買ってきました。


ファーマシーでは長女のオーダーで
フランスのオーガニック系コスメをあれこれ・・・。
日本で買うよりずいぶん安く買えるはずなんですが、
合計175€を越えていて免税になりました[ダッシュ(走り出すさま)]



そしてチーズ好きの次女に
  fromage_R.jpg

カマンベール、ブリー、ロックフォールを。
部屋の冷蔵庫が開けるたびにチーズ臭くて・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

白カビ、青カビの鼻に抜ける香りがたまりません[黒ハート]
やっぱりフランスのチーズは美味しいな~。


二人で留守番してくれていたので、洋服やバッグなども
お土産に。奮発しました[わーい(嬉しい顔)]


今回のお宿はマドレーヌ寺院近くの
「ウォルドーフ・マドレーヌホテル」

  chambre_R.jpg

大きなホテルではありませんでしたが、
エレベーターがあって、バスタブ付き、
スタッフの感じも良くて良いホテルでした。

  petitdejeuner_R.jpg

朝食ブッフェ。種類はそんなに多くなくても十分です。


去年のお正月のパリはただただ寒かったのですが、
今年はそんなに寒くはなくて、動きやすかったです。

 macaron_R.jpg
   マカロン[ハートたち(複数ハート)]
   macaron2_R.jpg
  


帰ってきたばかりだけど、また行きたいっ[るんるん]



またフランス語の勉強を始めることにしました。
独学ではなかなか進まないので、パリから帰ってから
スクールに通い始めました。
毎日通っていますが、難しくてマスターできる気がしません[ふらふら]







nice!(81)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

お正月旅行~パリ2~ [旅行]

パリでの後半はまたぶらりと散策。

今回もナヴィゴ・デクーヴェルトに1週間分
チャージしたのでメトロやバス乗り放題。
(SuicaやICOCAのようなカードです)

とりあえずメトロに乗って移動します[わーい(嬉しい顔)]

  cite_R.jpg
  ノートルダム大聖堂

ブルーに光っている大きなツリーが印象的でした。

  cite2_R.jpg

ミサがおこなわれていました。


  dejeuner2_R.jpg
  ラデュレでピスタチオのクロワッサン

ピスタチオのクリームがたっぷり入っていて
なかなか日本ではお目にかかれないパンだと思います。


  dejeuner_R.jpg
  ブーランジュリー 「ラ パリジャン」

ここ数年、パリに来たら最低1回は必ず訪れる
ブーランジュリー[黒ハート]
今回はチキンのサンドイッチとクロワッサンを。
ハズレなしのお店です。



  hotel_R.jpg

オテル・ド・ヴィル(パリ市庁舎)の広場もすごく
素敵だったのに、黄色いベストの暴動の影響なのか、
柵で囲まれていて入ることができませんでした。
クリスマスマーケットらしきものがあったんですけど[もうやだ~(悲しい顔)]
ポリスと報道のカメラマンの姿もありました。

シャンゼリゼも歩行者天国の日でもないのに、
大勢のポリスがいて、急に通りを封鎖し始めたと
思ったら、そのあと暴動が起きていたようでした。
ホテルのTVで観て知りました。
私たちはその前に別の場所に移動したので、
黄色いベストの人たちには合わなかったけど・・


  etoile2_R.jpg
  歩行者天国の日[るんるん]



サンジェルマン・デ・プレでは今回初めて
「Cafe de Flore」に。

  flo2_R.jpg
 クラブサンドイッチ ポテトチップスが乗っています。  

お向かいのマダムはナイフとフォークで食べていました。

  flo_R.jpg
  
カフェではショコラショーは必須。
でもショコラショーはいつも行く「Les Deux Magots」の
方が断然おいしい[ハートたち(複数ハート)]


とても美味しかった「BISTROT Victoires」
  dinner_R.jpg
  砂肝のサラダ

柔らかい砂肝とパテ、コンフィ、生ハムも
入っていて欲張りサラダです。


  dinner2_R.jpg
  鴨のコンフィ

こちらの鴨のコンフィも美味しかったです。
付け合わせのポテトもかなりイケます[わーい(嬉しい顔)]
フランスのジャガイモはやっぱり美味しいな~
ワインと共にいただきました。


結構なボリュームですが、リーズナブルで
大満足でした。



  sapin3_R.jpg
 ギャラリーラファイエットのクーポール

1階から見上げるのが好きです。



もうちょっと続く・・・





nice!(69)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行